ワクワク・ブログ

自分は「個人」でありながら、実際には他の人ともつながっていてひとつです。自分が見るものはすべて自分が創り出したものですから、「あなた自身がすべてである」ということです。 by バシャール

自分は「個人」でありながら、実際には他の人ともつながってひとつである 自分自身が他の人と離れていて「個人」だということは、幻想ではありますが、自分が見るものはすべて自分が創り出したものですから、「あなた自身がすべてである」ということです。 ...
ワクワク・ブログ

すべて、この物理次元に存在するものは、みなさんの意識によって創りあげられています。この世の中で見るいろいろな物・人・場所、それらもすべて自分の中で創りあげた「あなた流」のものなのです。 by バシャール

すべて、この物理次元に存在するものは、みなさんの意識によって創りあげられています。この世の中で見るいろいろな物・人・場所、それらもすべて自分の中で創りあげた「あなた流」のものなのです。 以上を、バシャール (著), ダリル・アンカ (著),...
ワクワク・ブログ

肉体は魂の物理次元であり、三次元の中に見えている部分です。肉体は意識の中にあります。みなさんが外側に見ているものはすべて、実際には自分の中で実現したものなのです。 by バシャール

肉体は魂の物理次元であり、三次元の中に見えている部分 肉体が意識の中にあるのです。 それがなんであれ、みなさんが外側に見ているものはすべて、実際には自分の中で実現したものなのです。 以上を、バシャール (著), ダリル・アンカ (著), 関...
ワクワク・ブログ

時間と空間の中にある一点に、すべてのものが入っています。精神性を求めている人、スピリチュアルな探求をしている人、それはただ、すべてのものが自分の中にある、ということを認識する旅です。 by バシャール

時間と空間の中にある一点に、すべてのものが入っています。精神性を求めている人、スピリチュアルな探求をしている人、それはただ、すべてのものが自分の中にある、ということを認識する旅です。 以上を、バシャール (著), ダリル・アンカ (著), ...
ワクワク・ブログ

三次元の現実を分離したものの集合体として見ていると、物事をひとつの決まった方向からしか見ることができなくなる。意識が進化するとひとつのものをたくさんの角度から見られるようになる。 by バシャール

みなさん自身が意識そのものなのです。 みなさんは、この三次元の現実を、頭の中にあるいろいろな分離したものの表現として創りあげています。 たくさんの違うレベルをつけることによって、それぞれに違う定義づけをしているのです。 そういった定義づけを...
ワクワク・ブログ

感情は「解放」です。感情はまた「変化」でもあります。さらに感情は「確信を持った行動」ともいえます。意識的につくりあげられた確信です。直接的な行動なのです。 by バシャール

感情は「解放」です。感情はまた「変化」でもあります。さらに感情は「確信を持った行動」ともいえます。意識的につくりあげられた確信です。直接的な行動なのです。 以上を、バシャール (著), ダリル・アンカ (著), 関野直行 (翻訳)『バシャー...
ワクワク・ブログ

みなさんの時間でいう三日の間に、自分の中で起きたことが実現化されて、自分が変わった、ということを知ります。それを探そうとしないでください。変化の方に、あなたを見つけさせてください。 by バシャール

みなさんの時間でいう三日の間に、自分の中で起きたことが実現化されて、自分が変わった、ということを知ります。 分析的な頭の部分を使って、それを探そうとしないでください。変化の方に、あなたを見つけさせてください。 以上を、バシャール (著), ...
ワクワク・ブログ

否定的な感情をいだくことは、べつに悪いことではありません。自分の人生の中に、困難をもたらすものではないのです。否定的なものを否定するとき、それが困難をつくりだします。 by バシャール

否定的な感情をいだくことは、べつに悪いことではありません。自分の人生の中に、困難をもたらすものではないのです。否定的なものを否定するとき、それが困難をつくりだします。 以上を、バシャール (著), ダリル・アンカ (著), 関野直行 (翻訳...
ワクワク・ブログ

自分の現実は自分が創造しているのだ、とわかれば、好きな人生を自分で創造していくことができます。 by バシャール

自分の現実は自分が創造しているのだ、とわかれば、好きな人生を自分で創造していくことができます。 以上を、バシャール (著), ダリル・アンカ (著), 関野直行 (翻訳)『バシャール・ペーパーバック4―ワクワクこそが、ひとを深くいやす力があ...
ワクワク・ブログ

ワクワクとした状態はすべてがひとつに溶け合った状態なので、その状態を道具として使って、自分や他人を否定する部分を取り除いたり、本来の自分を表現して情熱に満ちた生き方が、できるようになる by バシャール

すべての個人は、全体を、その特殊な方法の中で百パーセント表現しています。ワクワクする感情の中では、そのすべての部分がひとつに溶け合うことができるのです。しかし、だからといってその瞬間に、みなさんの足元から地面が消える必要はありません。ただ、...
ワクワク・ブログ

愛の反対は自己否定です。どんなに小さな自己否定でもその人全体を殺してしまいます。だから、自分自身の肯定的な面だけを信頼し始めてください。そうすれば感情はワクワクし、パワフルになります。 by バシャール

繰り返しになりますが重要なことなので、以下再び、バシャール (著), ダリル・アンカ (著), 関野直行 (翻訳)『バシャール・ペーパーバック4―ワクワクこそが、ひとを深くいやす力がある 』16-19ページをまとめてみました。 愛の反対語は...
ワクワク・ブログ

自分の現実は自分が創造しているのだ、とわかれば、好きな人生を自分で創造していくことができます。 by バシャール

みなさんの自然な部分は、この創造の中に完璧に定着しています。みなさんは、自分と他人は別の人間だと見ているかも知れませんが、「創造」はまったく区切られていない、百パーセント均一のものなのです。自分から見て、なにか自分とは違う、分離されていると...